お知らせ

NEWS

【コラム】 月の異名:2月は「如月」

2月は如月(きさらぎ)もともとは「衣更着(きさらぎ)」という漢字で、「寒さが厳しく重ね着をする(衣を更に着る)季節」と言う意味があったという説が有力です。他には、天気が良くなり陽気が更に増すので「気更来」「息更来」、春に向かって草木が生え始めるので「生更木」、お正月に迎えた春が更に春めいてくるので「来更来」という説もあります。

お知らせ一覧に戻る